LINEでお問合せ イベント情報 お問い合わせ

沼津市、清水町、三島市周辺で増改築・リノベーションをお考えなら、イワサキホームへ。

リフォームコラム

来店予約キャンペーン イベント情報 イワサキホーム

リノベーションを検討中の方

新築と中古リノベ どっちが良いの? 物件探しからはじめたい! インスぺクション 中古住宅リノベーションって?

リフォームにまつわる、知らないと損する情報を大公開!No.2

実際の施工事例の価格を参考に、リフォーム箇所別にチェックしていきましょう!

リフォームする箇所が決まっている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。
まだ決まってない!という方も、実例を見てリフォームする箇所を決めてもいいかもしれませんね。

《トイレ》

参考施工事例のトイレですが、タンクレストイレに変え、新しくクッションフロアーを貼った場合のものです。タンクレスに変えるだけでおしゃれ空間へと変わります。

トイレリフォームの相場は大体20〜60万円です。便座交換だけであれば安く済みますが、汲み取り式の和式トイレから水洗の和式トイレへとリフォームされる場合は、最低80万円はかかると言われています。

 

《お風呂》

浴室と脱衣所も一緒にリフォームした実例です。在来のタイル貼り張りの浴室からユニットバスに変わり、冬はお風呂が温かく脱衣所との温度差も少なくなりました。また、統一されたデザインで素敵な空間になりました。

古いお風呂をリフォームするメリットとして、浴槽の性能が上がりお湯の温かさが続くようになり、安全性が高くなることがあげられます。また新しくすることでガス代も安くなり経済的なのです! 

バスリフォームの相場は90〜300万円程度です。費用の幅が広い理由は、柱や床の傷み具合によって変わってくるからです。水漏れは解体しないと分からないことから、追加費用がかかる場合もあります。最初から、柱などの補強工事等を考えておくとその他の出費を抑えることもできます。

《キッチン》

キッチンをフルリフォームしたものです。お部屋の雰囲気に合わせて、こだわりのシステムキッチンです。収納も増え、使い勝手がよく家事がはかどるようになりました。

キッチンリフォーム費用はリフォームの方法によって大きく変わってきます。
ミニキッチンの場合は、交換で25万円程度、新規の場合は100万円程度、キッチンを移設する場合は同一階で80万円以上、違う階で200万円以上です。

また、オープンキッチンにする場合は壁撤去費用の他に、設置位置を移動するかしないかでまた費用が変わってきます。キッチンをリフォームする際には、見積内容に漏れがないかどうか気を付けてチェックしましょう。

《玄関ドア》

古くなり強風で歪んでしまった玄関の取り替えです。
ドアにもグレードがあり、金額には差があります。防犯性の高いものや断熱性に優れたもの、デザイン性の高いものと色々あり、鍵一つにしても種類がいくつかあります。その費用を抑えるには、グレードダウンという選択肢もありますが、「家の顔」といえる玄関ドアは、金額だけにとらわれず、デザイン・性能もしっかり選びたいものですね。

《外壁》

外壁塗装時期の目安は、築10年前後と言われています。

外観の美しさはもちろんですが、塗料は紫外線などからお家を守る役割をしているので、きちんと塗装をすることにより建物の寿命も伸びるそうです!

《マンションリフォームの期間・相場は?》


マンションの水廻りやキッチンを含めた全室をリフォームした場合、相場は200万円から800万円と言われており、平均的な価格帯は300〜400万円台だそうです。

費用と手間をかけてできるリフォームはたくさんありますが、比較的安い値段でフルリフォームを行うには、定額パックなどを選ぶこともできます。

マンションをフルリフォームをする時に気になるのは、相場はもちろんのこと、近隣の方に配慮しながら行わなければならないので、どれくらいの日にちがかかるのか期間も気になりますよね!期間は、戸建てのリフォームに比べて長くかかってしまうのがマンションのフルリフォームです。その理由として、申請や手続きを管理者経由で行うため手間がかかるということと、共同住宅のために騒音・振動への配慮がいつも以上に必要となり、工事できる日程や時間帯が限られてくるからです。

工事にかかる期間については、リフォーム内容によって異なりますが、大体10〜40日ほどと言われています。その他にも、管理者への連絡や近隣への挨拶を含めていくと、着工までに2〜4ヶ月かかるとも言われています。
これらの準備期間を含めて、計画的にリフォームをしましょう!

 

リフォームと一口で言ってもたくさんの事例がありますよね!リフォームをする際には、リフォームの種類、それにかかる費用の相場・期間など、このような内容をよく理解し、失敗のないように計画的に準備をしていきましょう。ぜひ、これを参考に満足のいくリフォームをしてくださいね!