LINEでお問合せ イベント情報 お問い合わせ

沼津市、三島市、裾野市、清水町周辺で増改築・リノベーションをお考えなら、イワサキホームへ。

現場日記

« 3月   2019年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
来店予約キャンペーン イベント情報 イワサキホーム

リノベーションを検討中の方

新築と中古リノベ どっちが良いの? 物件探しからはじめたい! インスぺクション 中古住宅リノベーションって?

長泉町 下長窪マイホーム新築注文住宅 駐車場④

長泉町 下長窪マイホーム新築注文住宅 西面ブロック積ベースコンクリート 駐車場コンクリート打ちと並行して、西側ブロック工事も行いました、既存ブロックの途中から新規作成です。

 

ブロックを積む時には初めにベースコンクリートを打ちます、このベースコンクリートを基に、高さ、水平、などの位置決めが行われます。

ベース=基礎は大事ですね。

 

 

 

 

 

長泉町 下長窪マイホーム新築注文住宅 西面ブロック積ベースコンクリート高さ調整

 型枠を組んでセメントを打つのですが、しっかりと平らにしておきます、ここにスミを打つからです。

 

ベースコンクリート打つ作業は、実は住宅の基礎工事も同じ作業手順になります。

基礎の下にはベースコンクリートが打ってあるのです。

左隣に黒いシートが見えますね、これは防草シートと言って雑草が育たないように土の上に敷くシートです、その上に砕石などを敷きつめて完成です。

 

 

 

長泉町 下長窪マイホーム新築注文住宅 防草シートと昇降ます

 防草シート、こんな感じで敷きつめていきます、黒いシートによって光合成が出来なくなり植物が育たなくなるのです。

 

防草シートはところどころ専用の留め具で止めてありますが、そのままでははがれて来てしまうので、その上に砕石などを敷きつめていきます、シートの飛散防止のためです。

でも、少しでも隙間があるとそこから草が生えてきます、自然ってすごいですね。

 

 

長泉町 下長窪マイホーム新築注文住宅 ブロック積始め

 ベースコンクリートを打って固まるといよいよブロック積が始まります、その前にスミ出しをしておきます。

 

先ずは1段積み上げていきます、そして鉄筋(縦筋)をいれます。鉄筋がないとブロックは20センチ×40センチの大きさなので、地震などで崩れてしまいます。

縦筋と横筋を入れて緊結、その隙間にコンクリートを入れて固めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

新築やリフォームについてのお問合せは!!

<スマホの方は、ラインでお問合せください。>

 

LINEでお問い合わせ

 

 

 

<パソコンの方は、こちらからお問い合わせください。>

https://www.reformhouse.jp/contact

 

 

 

 

1つ前はこちらです 長泉町下長窪マイホーム注文住宅 駐車場コンクリート打ち③

 

 

次はこちらです 長泉町下長窪マイホーム注文住宅 外構工事です

 

 

 

これからも地元沼津を中心に、新築はもちろん、三島でリフォーム、裾野でリフォーム、長泉、清水町、函南町、伊豆の国、伊豆市、で安心安全大満足リフォーム&全面改装&新築住宅を施工していきます、お家の事でご相談はお気軽にご連絡ください。

 

新築 『平屋』 始めました、こちらもお気軽にお問合せ下さいね!!

フリーダイヤル 0120-49-0225 まで。