LINEでお問合せ イベント情報 お問い合わせ

沼津市、三島市、裾野市、清水町周辺で増改築・リノベーションをお考えなら、イワサキホームへ。

スタッフブログ

沼津市で庇のトタンが剥がれ応急処置!カバー工法(重ね張り)のご提案

沼津市 トタン屋根錆 トタン屋根劣化      沼津市 トタン屋根カバー工法(重ね張り)

 

こんにちは! リフォームハウスイワサキです。

私共では、地元沼津を中心に、三島、裾野、長泉、清水町、函南町、伊豆の国で安心安全大満足リフォーム

&屋根外壁外回り&新築住宅を施工していきます。

 

津市のお客様より「庇のトタンが剥がれて飛びそうです!」とご連絡を頂きました。
早速、現場調査に行って来ました。

トタン屋根に錆びや穴開きの劣化が見られました。
今回は、既存のトタンの上にガルバリウム鋼板でカバー工法(重ね張り)の施工を行いました。

外壁からの伝い雨があった際に外壁と庇の隙間から内部への雨水の浸入を防ぐため庇と外壁の取り合い部分に

コーキングを充填しておきます。
こうした雨仕舞を行い、カバー工法は完了となります。

※カバー工法(重ね張り)が行える条件は、表面の板金が傷んでるだけで、下地の傷みがそこまで進行していない

という場合です。
しかし板金の劣化から雨水が浸入し、下地までもが腐食してしまっているような場合は下地も含めた張替えを

行います。
トタンなどの捲れなどは人にそれほどの危害を加えませんが、サビで老朽化したトタンが剝がれて地面に落ちて

しまうといった状況は大変危険です。
人や物に危害を加える前に適切な対処をしましょう。

 

 

 

屋根に関するお悩みやご相談がありましたらお気軽にお電話ください。

無料でお見積もりをさせていただきます。

フリーダイヤル:0120-49-0225

 

スマホの方はラインでお問合せできます。

 

LINEでお問い合わせ

&nbsp


月別アーカイブ